Pocket

画像名

健康や美容に効果的なココナッツオイル、最近注目を集めていますね。

ココナッツオイルと言っても、その種類は豊富、いざ購入しようと売り場に足を運んでも、どれを選んでよいのか戸惑うかたも多いのでは?

そこで今回は、ココナッツオイルの種類と、おすすめのオイルについてご紹介します。

また、「ココナッツオイル試してみたいけど、あのにおいが苦手」「もっと手軽にココナッツオイルが飲みたい」という方のために、無臭のココナッツオイルやオイルサプリも併せてご紹介します。

これからココナッツオイルを買おう!と思っている方、その前に是非一度ご覧になってください。

スポンサードリンク


ココナッツオイルの種類


ココナッツオイルの種類は、主に3つに分けられます

ヴァージンココナッツオイル


画像名

この種類は、加熱処理や精製加工をしていない、ココナッツから丁寧に抽出したオイルのこと。

勿論無添加で、精製加工や加熱処理によって品質が悪くなることもなく安全性が高いので、安心して食べたりお肌に使ったりすることが出来ます。

エキストラヴァージンココナッツオイル


ヴァージンココナッツオイルにもランクがあります。

ヴァージンココナッツオイルの中でも、特にランクが高いオイルが「エキストラヴァージンココナッツオイル」です。

この種類の製造方法はヴァージンココナッツオイルと変わりませんが、香りと品質は「ヴァージンオイル」よりも上、お値段も高めです。

ただし、「エキストラヴァージンオイル」だからと言って、ダイエット効果や栄養効果が高いわけではありません。

とはいえ、この種類のオイルの品質は保証付き、ダイエット目的であるのなら、「ヴァージンオイル」か「エキストラヴァージンオイル」がおすすめです。

ココナッツオイル


「ココナッツオイル」または「精製オイル」と呼ばれています。

この種類のオイルは、精製することによってココナッツオイルの色や香りを少なくしたオイル

後に紹介する「無臭オイル」はこれに当たります。

精製オイルの中には、精製することによって栄養成分が壊れてしまったり、余計な添加物が入っているものもありますので、この種類のオイルを購入するときには品質や精製方法に十分注意して、目的に合ったオイルを購入するようにしましょう。

ダイエットが目的でココナッツオイルを購入する場合は、精製オイルの使用はやめておきましょう。

ココナッツオイルを選ぶポイント


画像名

売り場に行くと、ココナッツオイルも沢山あってどれを選んでよいのかわからないことも。

そこで、良いココナッツオイルを選ぶおすすめポイントをご紹介します。

ヴァージンオイル、またはエキストラヴァージンオイル


「ココナッツオイルの種類」でも触れましたが、ココナッツオイルを購入するときは、「無精製」で「無添加」のものを選んでください。

一般的に、「ヴァージン(あるいはエキストラヴァージン)ココナッツオイル」と表記されているオイルは、無精製、無添加のココナッツオイルですので、そういったオイルを選ぶようにしましょう。

オーガニック認証


「オーガニック認証」とは、専門の機関によってココナッツを育てる畑の土壌や肥料、化学物質(化学的に配合されている肥料や農薬など)の条件をクリアしている製品が受けている認証で、これらの認証をクリアした良質なオイルには「オーガニック」の文字やそれを認定しているマークが入っています。

購入するときは、是非「オーガニック認証」を受けているオイルを購入しましょう。

産地


画像名

ココナッツの産地は主に「フィリピン」や「タイ」「インドネシア」

こういった国には「ココナッツ庁」という機関があって、国がココナッツの生産や品質を管理しているのだとか。

こういった国のココナッツオイルは品質も良く、安定しているのでおすすめですよ。

オイルの抽出方法


オイルのパッケージを見てみると「コールドプレス製法」(または「低温圧搾法」)と書かれているものがあります。

これは、オイルを抽出する方法の1つで、ココナッツに熱を加えずにオイルを抽出しています。

ココナッツは高熱を加えると変質してしまうので、熱を加えずに抽出しているオイルはそうでないオイルよりも高品質。

選ぶのならば「コールドプレス」と書かれているものを選びましょう。

おすすめのココナッツオイル


それでは、今まで紹介した条件を満たした、品質や評判の良いおすすめオイルをご紹介します。


【レインフォレストハーブ 有機JASオーガニックバージンココナッツオイル】

「レインフォレストハーブ」とは、マレーシアにある、ハーブ製品会社のパイオニアともいえる会社。

ここのヴァージンココナッツオイルの原材料となっているココナッツは、有機栽培の認定を受けているココナッツ。

また、オイルの抽出もコールドプレス製法を使っていて、高品質。

質の良いココナッツと品質の高いオイルが、おすすめのポイント。

愛用しているユーザーさんも沢山います。


【COCOCURE 有機 JAS オーガニック フェアトレード エキストラ バージン ココナッツオイル コールドプレス製法】

ココキュアは、フィリピンの会社。

自社農場の質の良いココナッツを原材料にしてオイルを抽出しています。

時間をかけてコールドプレス製法によって抽出した高品質なオイルを、温度にまで気を配って輸送しています。

ココナッツ本来の鮮度の良い香りがおすすめポイントです。


【エキストラバージンココナッツオイル エクスぺラー 360g (ココウェル)】

ココウェルは、ココナッツオイルブームの火付け役となった、モデル「ミランダ・カー」さんが愛用しているココナッツオイルのメーカー。

フィリピン産のココナッツを使った、添加物フリーのオイルを製造しています。

このココウェルのオイルは、日本、アメリカやフランスなどでもオーガニック認証を受けていて、安全性は保証付き。

おすすめポイントは、この「安全性」。

「エクスペラー」とは、抽出方法の一つで、ココナッツを温風乾燥させ、水分を除去した後にコールドプレス製法で抽出する方法。

こうすることによって劣化しにくい、栄養成分豊富なオイルが出来上がるのだとか。

スポンサードリンク


においが気にならない無臭オイル


「ココナッツオイル、試してみたいけどにおいが苦手なのよねー」

確かに、ココナッツオイルの甘い香りがどうしても苦手という方もいるようですね。

また、肌や顔、髪の毛に使うなら、あの甘いにおいは許せるけど、食べるのはちょっと・・・という方も多いようです。

ココナッツオイルの中には、においが少ない「無臭タイプ」のオイルもあります。

「無臭って、ココナッツからオイルをとる時ににおいを消してるんでしょう?変な薬物や添加物が入っているんじゃないの?」

なるほど、気になるのも無理はありません。

無臭ココナッツオイルを販売しているメーカーによっては、無臭にする方法を公表していないところもありますが、 BIOPLANETEの無臭ココナッツオイルは、その方法が公表されていています。

【BIOPLANETEの無臭ココナッツオイルの製法】
  • ココナッツをコールドプレス製法によってココナッツオイルを抽出
  • 抽出したオイルをスチームを使った特殊な工程で、成分はそのままににおいだけを除去する

絞った後のオイルを添加物なしでスチーム加工しているわけですから「ヴァージン(エキストラヴァージン)オイル」ではないのが残念ですが、無添加でオーガニック、品質もにおいのあるオイルとほとんど違いはありません。

レビューを見てみると「においが薄い程度」「オイルの独特のにおいはするけどココナッツオイルのにおいはしない」ということで、ココナッツのにおいが苦手な方を中心に購入している方も多数いらっしゃいます。

また、和食に使ってもさほど違和感がないほどにおいが少なく、ユーザーの方はお料理用、と割り切って使っているようですね。

そんな無臭オイルの中でも品質の良いおすすめのオイルをご紹介します。


【オーガニックココナッツオイル【香りのしないタイプ】 (250ml) 中鎖脂肪酸60%以上含有】


【BIOPLANETE (無香タイプ)有機ココナッツオイル 368g 有機JAS・無臭・コールドプレス】


【JASオーガニック認定 有機調理用 ココナッツオイル 500ml(456g)】


ココナッツオイルサプリ


画像名

ココナッツオイルを手軽に飲むために、最近はココナッツオイルサプリが数多く出回るようになりました。

これは、「オイル飲むのが苦手」「油っぽいのが苦手」「外出先でもココナッツオイルを飲みたい」と言う方向け、普通のサプリと同じように簡単に飲むことが出来ます。

サプリと言っても、ココナッツオイルをゼラチンで固めたシンプルなサプリが多いように感じますので、成分を見て、なるべく余計なものが入っていないサプリを選ぶようにしましょう。

ちゃんとしたココナッツオイルを飲むのに越したことはありませんが、サプリを補助的に使うのも良いかもしれません。

私は、ココナッツオイルが苦手で飲んだり料理に混ぜて食べたりすると体調を崩すことが多いのですが、オイルサプリは平気なのでこちらを愛用しています。

そんなココナッツオイルのサプリをご紹介します。


【ココナッツオイル100%カプセル 60粒】


【DHC バージン ココナッツオイル 30日分】

まとめ


ココナッツオイルの種類について、そしておすすめのココナッツオイルについてご紹介してみました。

ココナッツオイル、どれでも良いという訳ではなく、ちゃんと品質をチェックして選ぶのはとても大切。

それは、無臭オイルもサプリも同じこと、品質を見て、抽出方法やオイル以外に何が入っているのかも気をつけてみるようにしましょう。

「安いから」「パッケージがかわいいから」と安易にオイルやサプリを選んだりせず、品質や製法を見て正しく選んでくださいね。



スポンサードリンク

Pocket