Pocket

髪の毛をとかす

髪の毛が抜けたりはげたりしているわけではないのに、髪の毛のボリュームがなくてペっちゃんこでみっともない・・・そんな悩みを抱えている方も少なくないと思います。

太くてしっかりとした髪の毛はとても健康的なイメージがありますし、「もしも私のぺちゃんこな髪の毛も太くする方法があるのなら」と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんな方の為に、髪の毛を太くする方法をご紹介します。

他にも、髪の毛が細くなる原因や、髪の毛を太くするのに効果的なシャンプーやサプリ、必要な栄養や食べ物もご紹介します。

細い髪の毛に悩んでいる方や、最近髪の毛に元気がないかな?と感じている方、是非ご覧になって参考にしてみてください。

スポンサードリンク

髪が細くなる原因

疑問

髪の毛を太くする方法を知るには、まず「どうして髪の毛が細くなるのか」その原因を知るのが大切。

そこでまず、髪が細くなる原因をいくつか挙げてみたいと思います。

原因はヘアサイクルの乱れ

一番の原因として挙げられるのが、「ヘアサイクルの乱れ」

髪の毛が成長するから抜けるまでのサイクルを「ヘアサイクル」といいます。

ヘアサイクルは

  1. 成長期

    髪の毛が生え、伸び続ける期間。髪の毛は寿命のうちのほとんどがこの「成長期」
  2. 退行期

    髪の毛の成長がストップする。毛根が小さくなってゆく。期間は2週間ほど
  3. 休止期

    新しく成長することも新しい髪の毛が生えてくることもない期間で、3~4か月。次の成長期に向けての準備を行う時間。休止期間が終わるころ、毛根には新しい髪が生えてきて、その髪に押し出されるようにして古い髪の毛が抜け落ちることとなります。

と、このようになっています。

髪の毛は「成長期」に太くなってゆくのですがこのヘアサイクルが乱れると、通常4~6年あると言われている成長期の期間が短くなり完全に太くなるより前に退行期となり成長がストップしてしまいます。

こうなってしまうと髪の毛は太くならず、細い髪の毛となってしまうのです。

髪の毛が太いというのは、髪の毛が健全に成長した証拠.

成長しきれないと細い髪のままですので「太い髪=健康な髪」

といっても過言ではないですね。

「それじゃあ、ヘアサイクルが乱れなければ太い髪になるの?」

「ヘアサイクルはどうして乱れるの?原因ってあるの?」

ヘアサイクルが乱れる原因もいろいろあります。

例えば加齢、ストレス、生活習慣の乱れや食生活の乱れ、血行不良・・・様々な原因が重なった結果「ヘアサイクルの乱れ」が起こるのです。

一番気になるのは「加齢」

こればっかりは仕方ない事なのですが、50代~60代になるとヘアサイクルはどんどん崩れてゆきますのでせめてヘアサイクルが乱れるのを出来るだけ遅くしたいものですよね。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れ

髪の毛が細くなる原因として次にあげられるのが「ホルモンバランスの乱れ」

髪の毛が伸びたり、あるいは太くなったりといった髪の毛の成長には、「エストロゲン」という女性ホルモンが関係しています。

ところが加齢やストレス、生活習慣の乱れでホルモンバランスは簡単に崩れてしまい、エストロゲンの分泌も少なくなってしまう事も!

エストロゲンの分泌が少なくなれば、髪の毛はどんどん細くなってしまいます。

このホルモンバランスの乱れによって、上でご紹介した「ヘアサイクルの乱れ」が起こることもあります。

血行不良

たばこ

頭皮の血行が悪いと必要な栄養が髪の毛に行き渡りにくくなり、髪の毛が成長せず太い髪になりません。

特に、普段タバコを吸っている方等は要注意

タバコには毛細血管を収縮させる働きがあるので喫煙者の方の髪の毛は太くなりにくいのです。

また、髪の毛に栄養が行き渡らない結果、髪が成長せず細いままとなり、ヘアサイクルが乱れることも。

頭皮ダメージ

頭皮ダメージ

パーマやヘアカラーを頻繁に行ったり洗浄力の強いシャンプーを頻繁に使ったりといった事が多いと頭皮がダメージを受けてしまいます。

頭皮にダメージを受けると髪の毛への栄養が行き渡りにくくなり、髪の毛が育ちませんし本来伸びるはずの髪の毛が伸びず、ヘアサイクルの乱れを引き起こす事もあります。

心当たりのある方は要注意です。

栄養不足

野菜

髪の毛が太く健康になるのに必要な栄養が髪の毛に行き渡らないと、髪の毛はどんどん細くなってゆきます。

「栄養って、ちゃんとご飯食べてるし、栄養不足はないんじゃないの?」

そう思う方も多いかもしれませんが、「しっかり食べている=大丈夫」という訳ではありません。

普段私たちが食べている食べ物から得る栄養は、まず生命維持や体を動かすために使われ、髪の毛に行き渡るのは生命維持の方に栄養が行き渡った後。

さらに、生命維持のための栄養が足りなくなると、髪の毛の為に使われる栄養がどんどん削られてしまうのです。

普段から食生活が偏っている方や、食が細い方、あるいは「ダイエット中」といって食べ物を極端に減らしていませんか?

そういったことが原因となって、髪の毛が細くなっている可能性もありますよ。

さらに、栄養が少なく毛根に栄養が行き渡らない状態が続けば髪の成長が遅くなり、結果的にヘアサイクルの乱れの原因になることも。

こうしてみてみると、まるで「髪の毛は健康のバロメータ」のようですね。

身体に栄養がちゃんと行き渡らないと髪の毛にも栄養は行き渡りませんし、髪の毛に栄養が行き渡らないと髪は細くなってしまうのです。

髪の毛の健康のためにも、身体は健康にしておきたいものです。

髪の毛を太くする方法

上の章でもご紹介しましたが、「太い髪」と「健康な髪」は切っても切れない関係があります。

「健康で栄養が行き届いた髪は太い」ということになりますので、髪を太くしたいのであれば、「健康な髪を育てる」ことを心掛けるのが大切なのです。

けれど、髪の毛の隅々まで栄養が行き渡り、細い髪を太くするのには時間がかかります。

髪の毛に必要な栄養を摂り、行き渡らせるための栄養もしっかりと摂り、頭皮の状態も良好にして・・・気が遠くなりそうですね。

気長に時間をかけて、髪の毛を太く育ててゆくことがおすすめですよ。

バランスの取れた食べ物

食事

まずは、髪の毛に栄養をちゃんと行き渡らせるために、しっかりと食べ物は摂りましょう。

ポイントは「髪の毛にも行き渡るように」です。

「髪の毛が細くなる原因」の章でも触れましたが、体の中に入ってきた栄養は、生命維持に必要な器官を動かすために最優先に使われます。

栄養が足りなければ髪の毛に行くはずの栄養が生命維持に使われてしまって髪の毛に栄養が行き渡らないことも。

髪の毛を太く健康にしたいと考えているのであれば、髪の毛にもしっかりと栄養が行き渡るように、バランスの取れた食事をしっかりととって下さい。

なお、髪の毛を太くする栄養素は後程ご紹介します。

しっかりと睡眠をとる

睡眠

髪の毛を太くするためのホルモンは寝ている間に大量に分泌されます。

特に眠り始めた3時間が重要!この時間にホルモンが最も多く分泌されるといわれています。

うとうとと浅い眠りを繰り返す方やちょっとしたことですぐに起きてしまう方、睡眠時間が短い方は、まず睡眠を改善することがとても大切!

ぐっすりと眠れるように、例えば寝る前にゆったりとお風呂に浸かったり、ストレッチをしたり、あるいは寝る前のスマホを止めてみたりして、睡眠の改善を心掛けてみてはいかがでしょうか?

生活習慣とストレス

ストレスを抱える女性

生活習慣の乱れがへアサイクルの乱れる原因となることも。

早寝早起きを心掛け、食事を3食しっかりと取ることを心掛けましょう。

またストレスをためすぎると、緊張状態が続いて血流が悪くなったり、ホルモンバランスが乱れたり、ヘアサイクルが乱れる原因となったりと、髪の毛にとって良くないことが多いです。

「ストレスが原因で禿げた」

なんて、冗談みたいな話を時々聞きますが、「禿げる」とはではいかないにしても、全くあり得ない話ではないのです。

全くストレスのない生活は無理だとしても、日頃からこまめにストレスを発散するのは、髪の毛の為だけではなく身体の為にもとても大切ですよ。

頭皮ケア

頭皮ケア

せっかく髪の毛に効果的な栄養をたくさん摂っても、毛穴が詰まっていたり頭皮の血流が悪かったりしては、髪の毛への栄養が行き渡らなくなってしまいます。

栄養を摂ったり、ストレスのない規則正しい生活を送るのと並行して、頭皮ケアもしっかり行うようにしましょう。

「頭皮ケアって、具体的に何をすればよいの?」

例えば、頭皮マッサージ

お風呂に入ったときやお風呂上りに指先で、頭皮に爪を立てないようにマッサージをすると、頭皮の血流が良くなり栄養が行き渡りやすくなります。

また、シャンプーを変えるのも効果的。

普段使っているシャンプーを頭皮にダメージを与えにくいものに変えるだけでも効果的ですよ。

そんな効果的なシャンプーは後ほどご紹介します。

スポンサードリンク

髪の毛を太くするおすすめの食べ物

髪の毛を太くする栄養素は、「髪の毛を健康にする栄養素」です。

髪の毛を太くしたいだけではなく、髪の毛全体を健康にしたいと思っている方にもおすすめですよ。

なお、髪の毛に効果的な栄養については、「髪の毛を早く伸ばす方法は?効果的なシャンプーや食べ物を調査」の「髪の毛を早く伸ばす食べ物」とよく似ているので、こちらも参考になさってください。

タンパク質

大豆製品

髪の毛の主成分は「ケラチン」

この「ケラチン」は、タンパク質が材料になっていますので、良質のたんぱく質を多くとるように心がけましょう。

【おすすめの食べ物】

  • 良質なタンパク質を多く含んでいる大豆製品や卵
  • タンパク質の他にも髪の毛に効果のある亜鉛も含んでいる鶏肉
  • 体に良質な油が多く、血行を良くする効果もある青魚

ヨウ素(ヨード)

海藻サラダ

ヨウ素はミネラルの一種で、髪の毛に栄養を運んだり栄養を行き渡らせたりする効果があります。

せっかく良質なタンパク質を沢山とってもそれを髪の毛まで運んでくれるヨウ素が少なかったら、髪の毛まで栄養が行き届かなくなってしまいますよ。

ミネラルは、わかめ・ひじき・昆布といった海藻類に多く含まれています。

これらには、食物繊維やカルシウムも多く含まれているので、髪の毛だけではなく健康のためにもしっかりと摂っておきたいですね。

亜鉛

「亜鉛」は、タンパク質を髪の毛の主成分「ケラチン」に変化させる栄養素です。

せっかく髪の毛の材料になるタンパク質があって、血行を良くして髪の毛まで栄養を行き渡らせるヨウ素を摂っていても、髪の毛の主成分「ケラチン」を作ることが出来なかったら髪の毛は太くなりません

亜鉛は「ヨウ素」と同じ「ミネラル」の一種で、生牡蠣・チーズ・煮干・レバー・大豆・うなぎなどの食べ物に多く含まれています。

チーズや煮干し、大豆は毎日の食生活にも取り入れやすいですし、ウナギやレバー、生ガキなどが食べられれば、さらに効果的ですね。

髪の毛を太くするおすすめシャンプー

シャンプー

髪の毛を太く健康にするおすすめなシャンプーをご紹介します。

髪の毛を太くしたいとお考えなら、頭皮ケアは欠かせません。

頭皮のダメージが大きいと、それだけ健康な髪が生えにくくなってしまいますので、シャンプーも頭皮や髪の毛にダメージが少ないものがおすすめです。

中でもおすすめなのは「アミノ酸のシャンプー」「弱酸性シャンプー」です。

アミノ酸のシャンプーは、頭皮や髪に対するダメージが他のシャンプーよりも少ないので、頭皮ケアにはもってこいですよ。

また、頭皮は弱酸性ですので、同じ弱酸性のシャンプーで洗うと、頭皮へのダメージが少なく、優しい洗い上がりとなります。

そんな、頭皮に優しい「弱酸性アミノ酸系」のシャンプーをご紹介します。

マイナチュレ シャンプー

このシャンプーは、5年間連続モンドセレクションを受賞しているシャンプー、モンドセレクションを受賞しているシャンプーって、あまり見かけませんね。

汚れを落とす事と、シャンプーをすることによって受ける頭や頭皮のダメージ軽減に重点を置いているシャンプーです。

8種類のオーガニック成分、頭皮バランスを整える24種類の自然由来の成分、さらに頭皮環境を改善するアラントインが配合されています。

オーガニックで、無添加、頭皮に負担をかける添加物は含まれていません。 これらの成分が、酸化によって劣化しないように、空気が触れないような二重構造ボトル も採用していて、品質に対するこだわりが垣間見えますね。

 

>>「マイナチュレ シャンプー」の公式サイトはこちら。<<

haru黒髪スカルプ・プロ

頭皮環境を整えて、「若々しい黒髪」を作ることに重点を置いているシャンプーで、100%天然成分配合の無添加シャンプーです。

髪の毛のエイジングケアを助けてくれる自然由来成分が22種類配合されていて、若々しい黒髪を作るサポートをしてくれます。

こういったシャンプーは、「リンス」とセットになっているものをよく見かけますが、このシャンプーはリンスやコンディショナーがいらないオールインワンシャンプーですので、手間が少なくて良いですね。

 

>>「haru 黒髪スカルプ・プロ」の公式サイトはこちら。<<

 

PROGNO3000

「育毛サロン プロピア」から提供されているシャンプーで、この育毛サロンに通う人が愛用しているシャンプーです。

ハリとコシ、ボリュームのある髪を作ることを目指しているシャンプーです。

ハリとコシに作用するペプチド、髪の毛の保湿や保護力をアップさせるプロテインが配合されている弱酸性無添加シャンプーです。

>>薄毛・抜け毛予防「PROGNO3000」は公式サイトはこちら。<< 

 

髪の毛を太くするおすすめサプリ

サプリ

「髪の毛が太くなるサプリがあるの?」

髪の毛が細い人にとっては、そんな「髪の毛を太くするサプリ」があるのなら是非ためしてみたいところですよね?

けれど、残念ながら「髪の毛を太くするサプリ」というのはありません。

一般に市販されている「髪の毛を太くする」と言われているサプリは、髪の毛を健康に育てるために必要な栄養素(亜鉛、ヨウ素、タンパク質等)が入っているサプリになります。

これらのサプリは髪の毛を太くしたい人の中でも、日頃食が細い方や、必要な栄養素が含まれている食べ物が苦手でたくさん食べられない方には特におすすめ。

おすすめサプリはこちらです。

イクオスサプリEX

髪の毛の発毛サイクルを整え、太くて髪を若々しくすることを目指したサプリです。

髪の毛のサイクルを整える成分として、ノコギリヤシ、亜鉛、イソフラボン、イチョウ葉、ヒハツエキスなどが多く配合されています。

さらに、髪の毛を太く長く育てるアミノ酸成分や髪の毛の成長因子、メチオニン、カプサイシン、フィーバーヒュー、大豆抽出物も配合されていて、若々しい髪の毛を作るのに欠かせない成分が多く、こういった栄養が偏っている方には特におすすめです。

 

>>「イクオスサプリEX」の公式サイトはこちら。<<

ヘアドルーチェ

大学の研究チームとメーカーによって共同開発された、歳と共に髪の毛が薄くなってきている女性向けなサプリです。

キングアガリスクという成分豊富な食材を使用しています。

これには、亜鉛や銅、ミネラル、タンパク質、ビタミンなどが多く含まれていて、美容や健康もサポートしてくれます。

他にも、イソフラボン、カプサイシン、コラーゲン、カルシウムなどの成分が配合されていて、髪の毛だけではなく、美容や健康にも気をつけたい女性におすすめです。

 

>>「ヘアドルーチェ」の公式サイトはこちら。<<

 

まとめ

髪の毛を太くする方法をご紹介しました。

太い髪の毛は健康な髪の毛の証、出来る事ならばそんな健康な髪を長くキープしたいですよね。

そんな方法をいろいろ集めてみましたが、実践できそうなものはありましたか?

いきなりすべてを実行するのは難しいですが、出来る事から長い目で続けたら、ある日気が付いたら髪の毛が太くて健康的になっているかもしれませんね。

是非、挑戦してみてください。

スポンサードリンク

Pocket