Pocket

擦り傷

擦り傷ができてしまった時、皆さんはどのようにして治しますか?

私は昔からずっと傷口にしみて痛い消毒薬をつけて絆創膏を貼って、できるだけ乾燥させてかさぶたを作るという方法で治してきました。

中には私と同じ方法で治してきた方もいらっしゃると思います。

ですがこの方法、なかなか治らない上に痕が残りやすいってご存知ですか?

擦り傷をできるだけ早く綺麗に治す方法や食べ物があるとすれば試してみたいですよね。

今回は擦り傷を早く治す方法、効果的な絆創膏や薬、食べ物などをご紹介します。

スポンサードリンク

擦り傷を早く治す方法

傷の治療

それでは早速擦り傷を早く治す方法をご説明します。

擦り傷ができると傷口からジュクジュクした滲出液(しんしゅつえき)が出てきますよね。

これまではこの滲出液を早く乾かしてかさぶたを作る方法がいいとされてきましたが、最近は真逆でこの滲出液を乾かさずに潤して治す方法がいいとされています。

なぜかと言いますと、この滲出液には新たに細胞を作り出し傷を治す成分が含まれていて、乾かさない事で治りが早く、痛みも減り傷痕も残りにくいのです。

逆に乾いてしまうとこの成分の力が弱まってしまい、さらにかさぶたができると一見治ったように思いますが、かさぶたの下はまだ傷が治っておらず、無理に剥がすとくっきりと傷痕が残ってしまうことも。

なので擦り傷ができてしまった場合は乾燥させて治すのではなく、今からご紹介する湿潤療法(モイストヒーリング)という方法で治しましょう^^

湿潤療法の方法

  1. 出血していたらまず止血をする。
  2. 傷口を水で洗い流して雑菌や汚れを落とす。
  3. 傷口に白色ワセリンを優しく塗る。
  4. 傷口にラップを当ててサージカルテープなどで固定する。
  5. ラップの上から包帯を巻く。

基本的に1日に1回はラップを交換し夏場など蒸れてしまう時期は1日に2回を目安に交換するようにしましょう。

この時注意していただきたいのが消毒薬を使用しないという事。

ご存知の通り消毒薬は殺菌をする薬で怪我をした時によく使われるのですが、この消毒薬は人間の細胞まで破壊してしまいます。

早く治すつもりでつけていた消毒薬が逆に治りを遅くしてしまうのは驚きですよね。

一部の例外を除いて擦り傷にはできるだけ消毒薬は使用せず、ばい菌などは水で洗い流すようにしましょう。

また、下記の方は湿潤療法では治らなかったり悪化する危険性があるので、病院へ行って適切な処置を受けたり薬を処方してもらうようにしましょう。

  • 動物に引っ掻かれた、咬まれた傷
  • 出血が止まらないなどの深い傷
  • 傷口に入ったごみや汚れが取れない
  • 化膿してしてしまい膿が出ている
  • 糖尿病などの治療を受けている

かさぶたができてしまった場合も湿潤療法では効果がないので、無理にかさぶたを剥がさずに絆創膏などで保護して自然に取れるまで待ちましょう。

擦り傷に効果的な絆創膏と薬

湿潤療法で治したいけれど、顔にできた傷にはラップや包帯は巻けないですし、子供だと動きが活発でずれてしまいがちです。

そんな時絆創膏であれば狭い範囲にも貼れるし便利ですよね。

そこでここからは擦り傷に効果的な絆創膏やおすすめの薬もご紹介します。

おすすめの絆創膏

絆創膏

先ほどご紹介した湿潤療法ですが、ラップではなく普通の絆創膏やガーゼを使用すると通気性が良く乾燥してしまい効果が出ません。

しかしラップや包帯を巻けないような狭い範囲の擦り傷に使え、傷口から出る滲出液を保ち傷を早く治す絆創膏が売られています。

色々なサイズや防水タイプの絆創膏などがあるので、傷のサイズやご自分のライフスタイルに合った絆創膏を使用してくださいね。


【バンドエイド キズパワーパッド】

【ニチバン ケアリーヴ 治す力】

おすすめの薬

傷薬

基本的に擦り傷に薬は使わない方が良いのですが、化膿してしまって湿潤療法ができないけど病院に行くほど酷くないという場合には抗生物質が入った薬を塗ってケアしましょう。

薬局で売られているのですが、念のため購入前に薬剤師さんに相談すると安心ですね。



【第一三共ヘルスケア クロマイ―N軟膏】


【ゼリア新薬 ドルマイシン軟膏】

スポンサードリンク

擦り傷を早く治す食べ物

アミノ酸を多く含む食べ物

擦り傷を正しい方法で処置した後は、食べ物で体の中からも早く治すようにしましょう!

擦り傷を早く治す為には、体内でたんぱく質へと変化し細胞を再生させる材料となるアミノ酸が含まれた食べ物が必要です。

アミノ酸を多く含む食べ物は…

  • 肉類、アジ、カツオ
  • 卵、チーズ
  • 大豆、昆布、さつまいも

などがあり、中でも肉類は多くのアミノ酸を含みます。

ですが肉ばかり食べ過ぎるとカロリーが高く逆に体に良くないので量は控えめに。

「畑の肉」と言われる大豆は栄養たっぷりで良質なたんぱく源となるのでおすすめの食べ物ですよ^^

更に大豆は女性ホルモンと同じ効果をもたらすイソフラボンや、コレステロール値を下げてくれるレシチンなども含まれているので、擦り傷を早く治すだけじゃなく体にとっても嬉しい食べ物なんですね。

まとめ

擦り傷を早く治す方法、効果的な絆創膏や薬、食べ物などをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

私はこの湿潤療法を知る少し前に派手にこけてしまい、しばらく痛みが続き大きなかさぶたができてしまったので、もっと早く知っていたらなぁと思いました。

また食べ物によって擦り傷が早く治るとは知らなかったので、今からでも食べ物に気を付けたいと思います^^

皆さんもご自分やお子さんなどが擦り傷を作ってしまった時はぜひ今回の記事を参考にして、できるだけ痛みを和らげて早く綺麗に治しましょう。

スポンサードリンク

Pocket