IMG_6046

今年もやってきました!マクドナルド毎年恒例の「チキンタツタ」

しかも今年は名作チキンタツタに加えて、タルタルソースの入った新作「チキンタルタ」を引き連れて!

さあ、どっちを食べる?タツタ?タルタ?迷いますね~・・・

そこで、この記事ではチキンタツタについて、中身やカロリー、値段、販売期間や感想までしらべてみました!


チキンタルタについてはこちら。
チキンタルタの中身やカロリーと値段は?販売期間や感想もチェック



スポンサードリンク




チキンタツタの中身とカロリー

IMG_6047

さて、今年もチキンタツタが返ってきました。

1991年に初めて販売されて以来、愛され続けているチキンタツタは竜田揚げをイメージした日本オリジナルのバーガーです。

チキンタツタファンの方にはもうおなじみかもしれませんが、中身についてみていきましょう!

まずは、生姜醤油が効いたジューシーなチキンパティ。

チキンタツタの要となる中身ですね!

さらに、シャキシャキの千切りキャベツとクリーミーでちょっぴり辛味のあるマスタード風味のタツタソースともにサンドされています。

その、盛りだくさんの中身を挟んでいるのは、生地一つ一つ手編みにした甘味のあるふんわり柔らかなバンズです。

なんとも手間のかかっているバーガーですね!

さて、ここで気になるのはカロリーですね。

チキンタツタはカロリーは389カロリーです。

やはり、中身のメインがチキンということもあってマクドナルドのメニューの中でもヘルシーなほうになりますね!

ちなみに、

ポテトMサイズ  424カロリー
コーラMサイズ  140カロリー

ということでセットで食べると953カロリーになり、セットで1000カロリーいかないんですね^_^

女性にも優しいですね~。



スポンサードリンク




チキンタツタの販売期間と値段


1991年に登場して1992年よりレギュラーメニューとして仲間入り。

一度はメニューからなくなったものの、復活を望む熱いファンの声に応え2009年に再度販売!

以降、年に一度チキンタツタの復活を心待ちにしている人の感想も多く聞かれます!

そして今年も期間限定でかえってきました!

今年の販売の期間は
2017年2月8日~3月初旬(予定)となっています。

約1か月という長いような短いような・・・気を抜いていたらうっかり食べ損ねちゃいそうな期間になっております。

続いてお値段は…
単品 380円!
Mセット 680円

値段設定として、高いのでは?という感想がありましたが、バンズは1つずつ手編みされていることなども考慮すると妥当な値段になるのかなぁと思ったりします。

ファンからすると安いものかもしれませんね。

値段の価値観はそれぞれですねぇ。


チキンタツタの感想は?


さて、2月8日と販売の期間は始まってまだ間もないですが早速食べた方も多いようですね。

チキンタツタは長い期間愛され続けた人気商品で待ちわびていた方も多いのではないかと思いますがどんな感想なのでしょうか?











と、チキンタルタ頼んでみたもののやっぱりチキンタツタの方がよかった、という感想は多かったです。

ちなみにタルタもタツタ同様、値段は単品380円なので、同じ値段なら同じ中身のタツタにタルタルプラスのチキンタルタの方がいいかなぁと思ってしまいますねぇ。

ちなみに私も食べました、チキンタルタ(笑)

タツタじゃないのかよって感じなのですが、ついつい新しいものに手を出したい性格に抗えませんでした。

私の感想としてはパンの柔らかさに感動♪

確かに中身のボリュームがあるため食べにくさはあるものの、私的には問題ありません!

タツタもタルタもパンチのあるバーガーではないのでどちらかといえば女性向けなのかな?と思ったりもしますが実際に「タツタっておいしいの?」という男性の感想も多いように感じましたね。

手厳しい…

とはいえ、私はカロリーなども考えると満足でした^^


まとめ



IMG_6044

チキンタツタについてまとめてきましたがいかがでしたでしょうか?

中身は毎年恒例のことで知っている方も多いと思いますが、合わせてカロリーや値段など参考にしていただければ嬉しいです。

販売の期間は3月初旬までとなっていますので、食べようと思う方には2月中が手堅いのかなと思います。

毎年恒例でさらには新顔と並んだのもあってかタツタの感想自体が少ないのですが、やはりタツタ!という意見多数です。

みなさんはチキンタツタとタルタどちらが好きですか?



スポンサードリンク



チキンタルタの中身やカロリーと値段は?販売期間や感想もチェック

マクドナルド裏メニューと裏技まとめ!無料で出来る物や頼み方も紹介

マックのクーポンアプリや番号の使い方!ドライブスルーでの頼み方も紹介