画像名

「あ!流れ星」

夜空に尾を引いて流れていく星に願いをかける・・・幼い頃、そんなアニメのワンシーンに憧れて空を見上げた記憶があります。

でも流れ星を見つけることは出来なくて「流れ星を見つけるのはとても難しい事なんだ」と勝手に納得をしていたのですが。。。

実は流れ星って一晩中空を見上げていると、いくつも見つけることが出来るってご存じですか?

特に流れ星がまとまって流れる流星群が見られる時ならば、流れ星も見つけやすいはず!

春先のこの時期は4月こと座流星群が観測できる季節です。

そこで今回の記事は、2017年の4月こと座流星群の良く見える場所や方角、時間帯についてまとめてみました。


スポンサードリンク


4月こと座流星群って?


画像名

流れ星って何から出来ているかご存じですか?

こんな風に言ってしまうとロマンのかけらもありませんが、流れ星って宇宙空間を漂っている塵やゴミ、小さな岩等から出来ています。

宇宙空間を漂っている塵やゴミが地球の引力に引き寄せられ、地球を取り巻く大気と擦れて発光する現象が流れ星なんですね。

その流れ星が群れになって発生する天体現象を流星群と呼びます。

流星群は1年のうち何回か決まった時期に発生し、ある1点から放射状に流れ出るのですが、中心となる点(輻射点・ふくしゃてん)の近くにある星座の名前を用いて「××座流星群」と呼ばれます。

少し前に「しし座流星群」が話題になったこと、覚えている方も多いのではないでしょうか?

つまり4月こと座流星群とは、こと座付近を中心として放射状に流れる流星群の事を指し、毎年春に観測することが出来ます。


【こと座】
1等星より明るい0等星のベガと、4つの星が作る平行四辺形が楽器のたて琴の形を表している小さな星座で、ベガは七夕伝説の織り姫としても知られている。


2017年の4月こと座流星群について


4月こと座流星群は、その名の通り毎年春になると観測される流星群ですが、出現期間や極大(きょくだい)時刻はその年により少しずつ異なります。

流星群を観測するのならば、やはり星空が良く見える場所で観測したいですよね?

それでは、2017年4月こと座流星群の出現期間はいつ頃か、良く見える場所や方角・時間帯について見てみましょう。

【4月こと座流星群】
出現期間:2017年4月16日〜4月25日頃
極大時刻:2017年4月22日21時頃
見頃の時間帯:2017年4月22日23時〜4月23日3時頃
輻射点の方角:北東の空
流星の方角:夜空全体


見頃の時間帯


流星群が観測される期間は1週間ほどあり比較的長いのですが、やはり流星群を楽しむのなら極大時刻を迎える4月22日は外せません。

極大時刻とは流星群が一番多く見えると予想される時刻です。

流星群が一番多く見える極大時刻ですが、必ず夜間に訪れるとは限りません。

時には太陽が輝く昼の時間帯に訪れることもあるのです。

沢山の流星が発生しても、太陽が輝く昼の時間帯では肉眼で流星を確認するのは難しいですね。

幸いな事に2017年の極大時刻は4月22日の21時頃ですから、太陽の光に遮られることもなく流星群が良く見えることでしょう。

また輻射点が高くなるほど流星が良く見えるので、輻射点が高くなる4月22日の深夜から4月23日未明が見頃の時間帯と思われます。

2017年4月22日〜23日は月明かりの影響も少なく好条件が揃うので、流星群が良く見える観測日和になりそうですね。


スポンサードリンク



流星が良く見える方角


画像名

4月こと座流星群の輻射点は北東の方角になりますが、流星を観測できるのは夜空全体になりますので、輻射点の方角だけでなく夜空全体を観察するのが良いですね。

観測する場所としては、街の灯りが少ない場所が良いでしょう。

街の灯りや月の光は意外と明るく折角の流星も霞んでしまいますので、月明かりが目に入らない方角を向いたり、街の灯りが少ない場所を選んで観測すると、流星が良く見えると思います。


観測時の注意点


4月こと座流星群を観察するなら防寒対策を怠らないこと!

4月こと座流星群が観測できるのは4月の後半になり日中の日差しは暖かくなっていますが、やはり日差しのない夜はまだまだ冷え込むことが予想されます。

軽装備で夜空を眺めていたら願い事が叶う前に風邪をひいてしまうので、観測には暖かい服装で出掛けましょう。


まとめ


2017年の4月こと座流星群について、良く見える場所や方角と時間帯についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

「流れ星の原材料は宇宙空間を漂う塵」と言われてもやはり流れ星にロマンを感じてしまうのは私だけでしょうか?

2017年は月明かりも少なく、見頃の時間帯も土曜日の深夜と流星群を観測するには好条件が揃っているようですが、残念な事に現時点(4月19日)の天気予報を確認すると、全国的に曇りや雨の予報になっています。

折角の流星群が雨や雲で観測できないかもしれないなんて。。。

これはもう流れ星にお願いするしかありません!

4月22日〜23日、どうぞ夜空が晴れますように(^∧^)


スポンサードリンク