smap
SMAPの解散発表を受けて、SMAPメンバーそれぞれの現在と今後に向けた噂が絶えません。

その中で特に重く重要視されている香取慎吾の引退とその理由、心配される精神状態、鬱や結婚など、解散後の活動に深く関わる問題に焦点を当ててみましょう。



スポンサードリンク



心を病む香取慎吾


default_dd147e526f04265c7db12287874e91ed
香取慎吾さんはSMAP最年少メンバーで、SMAP結成当時は11歳でした。

メンバー内で一番年が近い草なぎ剛さんは一学年上。

中学の頃から、他に友達と言える存在がなかったと公言している香取慎吾さんにとって、草なぎ剛さんは仕事も私生活もいつも一緒で、『仲が良い』の一言では言い表せないほどの唯一無二の親友だったようです。

その草なぎさんとも学校は別。

草なぎさんは堀越学園を3年間無遅刻・無欠席の成績最優秀者として卒業してていますが、香取慎吾さんは、高校を卒業したかどうか自分でもはっきりとした記憶が無いらしく、どうやら中退しているらしいです。

唯一の友も一緒にいない、鬱々とした一人っきりの孤独な多くの時間を少年の頃から過ごしていたのかも知れませんね。

そして、幼い香取さんには選択の余地もなく、SMAPという存在が、香取慎吾さんのただ一つの居場所だったのかもしれませんね。

SMAPの冠番組SMAP×SMAPの 2003年放送分で、香取慎吾さんは

芸能界に入ってアイドルとして活躍する自分を「オレじゃない、オレじゃない」と言い聞かせていたら、もう一人の自分が誕生してしまった。

と語っています。

これを文字通り受け取れば、精神疾患の一つ『解離性同一性障害(いわゆる多重人格)』や『離人症(自分が自分と感じなくなる症状)』、比喩的に受け取れば、香取さんが好んで描くあのキャラクター、黒ウサギの元であるコンちゃんの誕生のことを言い表したのかも知れません。

コンちゃんについてはこちらを参照。
[blogcard url=”http://life-note.net/?p=269″]

もちろん、コンちゃんが表に出たのはこの話のずっと後の2007年頃からですが、実際に誕生したのはいつの頃かは、当の香取慎吾さんしか分かりませんからね。

解離性同一性障害や離人症は、非常にストレスの強い環境にあるときに起こる症状で、鬱病との合併も多い障害です。

コンちゃんの方は、ここ最近は香取慎吾さんの心の深い闇の象徴として語られることが多いキャラですよね。

そういう意味では、もしかするとずっと若い頃から、香取慎吾さんの精神は、常に脆い刃の上に有ったのかも知れません。

その後、今回の一連の解散騒動で、芸能界での親と言っていいほど近い間柄で苦楽をともに活動してきたマネージャーが自分の世界からフェイドアウトし、その上、仲間と思って慕っていた先輩の裏切りも経験した香取慎吾さん。

また、解散発表に際しては、解散は香取慎吾が言い出したこととのリークも有り、それがウソかホントかは差し置いて、少なくとも一部ではまるでSMAP解散の戦犯であるかのような扱いを受けてしまっています。

解散騒動からここまでの流れは、小学生高学年という思春期の始めから、自分の世界を構築する年齢にどっぷりと浸かってきたSMAP、つまりは唯一の自分の世界を崩壊させるできごとであり、精神を病んで鬱になったり、引退を考えたりする理由としては、あまりある経験といえるのではないでしょうか

引退説はどこから

1-2
さて、この一連のSMAP解散騒動は、確かに引退を考えるには不思議はない経験ではないかとは思いますが、

しかし、それが今、具体的に何を理由に騒がれているのでしょう。

実は、香取慎吾さん、解散騒動から色々と物議を醸す発言・行動を連発中です。

3月末には

六本木のホテルで開催された『家族ノカタチ』(TBS系)の打ち上げ。
「ドラマの現場を楽しいと思ったことは1度もなかった。“早く終わらないかな”と思っていた。
でも今回、初めて終わってほしくないと思いました。SMAPとしていろいろあった時期に、キャストや スタッフの方たちに気を遣っていただいて感謝しています。正直、明日どうなるかわかりません。
もしかしたら自殺しているかもしれないですね」
そう挨拶をしたのは主演の香取慎吾。SMAP解散騒動中に撮影されたドラマは、現実から目を背けさせてくれたのかもしれない。

6月には

「それだけ、いまだに解散説が根強いことに事務所が危機感を持っているんでしょう。実際、9月の契約更改では更新しないんじゃないかって声は今でも業界でささやかれていますからね。それを裏付けるように、あの俳優さんもSMAPの解散説について話してましたよ」(芸能事務所関係者)

「あの俳優」というのは、香取慎吾と大親友の山本耕史だという。

「山本さんは、ドラマ『OUR HOUSE』(フジテレビ系)の撮影中に演出の人たちと話をしていたのですが、突然『慎吾も大変だよな、10月からフリーだろ』って言ってたんです。そしたら、演出の人も『それは、まだ公になってないから、言わない方がいいんじゃない?』と……。山本さんは『大丈夫だよ、どうせすぐに出るから』と言ってました。山本さんは香取さんと仲がいいので、今後について相談を受けていてもおかしくないですからね。それだけに、この発言には信ぴょう性があるんじゃないかって、局内ではもっぱらですよ。局の上層部も、何か知ってるみたいですしね」(フジテレビ関係者)

「この1か月ほどの間で三谷幸喜、山本耕史、八嶋智人ら大河の共演者が集まった『新選組会』が開かれました。当然、主役の慎吾も出席したのですが、その席で“ジャニーズを辞めようかと思っている”と話していたそう。すでに芸能界にも興味を持てなくなってしまったのかもしれません」(芸能プロ関係者)

と報じられました。

出演番組での表情から、精神を病んでいるのでは無いかと視聴者やファンからの声も聞こえます。



こんな状況から、鬱を思わせる精神状態を理由に引退を心配されているようです。

解散後の結婚の噂や相手・結婚時期は?

th_katori21
香取慎吾さんは、今までスキャンダラスな浮いた噂が殆どありません。

しかし、女性の影は間違いなくあって、それは2つ年上といわれている一般女性ただ一人なのです。

過去2度女性誌にスクープされたお相手ですが、長く一筋にお付き合いしているという噂です。

この噂が本当なら、それほど純愛を貫いているのに、いままでなぜ結婚には結びつかないのでしょうか。

それにはやはり事務所の意向が働いているのが理由ではないかといわれています。

ジャニーズ事務所では、結婚できるのはグループ内で一人だけという暗黙ルールがあるという噂があります。

これが香取慎吾さんが結婚しない理由だというのです。

でも、この「結婚できるのはグループに内で一人」という暗黙ルールはTOKIOの山口達也さんと国分太一さん(のちに山口は離婚したが一時期は二人)、少年隊の植草克秀さんと東山紀之さんと、グループ内に複数既婚者がいるグループがあるので、やはり単に噂に過ぎず、いわゆる都市伝説の一つと言えるでしょう。

(中にはルールに「40歳以下のグループ」という但し書きがつくという説もありますが。)

ただ、ここまでジャニーズ内の派閥争いが明らかになった今、体勢の反対派であるSMAPが結婚に対し不当な程の制約を受けていた可能性はあるかも知れませんね。

一部では香取慎吾さんが「SMAPは15年前から壊れていた」と発言したと言われています。

もしそれが本当なら、15年前とは木村拓哉さんが結婚した年、そして香取慎吾さんの最愛の恋人と最初のスクープは1997年で、その後一度破局し、のちにまた復縁したとの話もあるので、香取慎吾さんが噂通り事務所から結婚を強く反対されたとすれば、時系列的には不自然では無いと思われます。

だとすると、SMAPの束縛が放たれる来年1月以降、SMAPメンバーが自由に結婚するチャンスが訪れるのかも知れません。

今までの知られざる苦悩が明るみになるにつけ、せめてそのくらいの開放と幸せとを、SMAPメンバーには味わって貰いたい気持ちにもなりますよね。

特に鬱ではないかといわれるほど精神的に追い込まれている香取慎吾さんには、今までの長い時間を支えてくれた女性と大手を振って新しい門出を迎え、ゆっくりと精神の平穏を取り戻して欲しいものです。



スポンサードリンク

解散後の活動は

7230248_orig
SMAPの中でも、演技力ではまずまずの定評がある香取さんですが、ここ最近のドラマなどでは、演技力になかなか視聴率がついて来ない状態が続いています。

先ほどの引用にもあるように、本人もその仕事を楽しいと感じる機会は少なかったようなので、解散後はもうちょっと精神的にものんびりとできる仕事を選んだ方がいいのかも知れませんよね。

コンちゃんもそのキャラを主人公とする絵本が出ていますし、解散後は引退はしないまでも、本人が前面に姿を現すのでは無く、芸術的なセンスを活かした活動をのんびりとしたペースで続けることが、その後の仕事の可能性を繋ぐようにも思えます。

もしくは、若い頃から人気アイドルで、ある程度のお金も蓄えていれば、解散後の人生の最も暗黒の時期になるかもしれないこのタイミングに、引退して、静かに暮らすこともできるでしょうし、精神的に安定するまで、しばしのお休みはむしろ良いことでしょう。

解散後は、引退して自分の好きなことを好きなだけするも良し。

小さい頃から事務所の意向の通りに生きてきたのなら、解散後もその後の将来に向けて遅まきながら自分探しも有りなんじゃないでしょうか。

もちろん、解散後の段階で仕事への情熱が沸くようなら、年齢的には最も活動的に仕事に向かえる歳でもあるように思えます。

少なくとも、解散後、また、来年の契約更新後、ジャニーズ事務所に所属し続けるか、それとも独立・移籍するか、それが今後の仕事には大きく関わってくることですが、今よりはずっと鬱などに悩まされることなく自由に活動できる気がします。

まとめ

今回のSMAPの解散騒動は、一人一人の解散後の活動にとどまらず、生き方にまで影を落としています。

香取慎吾さんの場合、鬱や引退など、胸が痛むような話が続きますが、結婚の話が前向きに進み、解散が少しでも明るい未来に結びつく事を祈ります。



スポンサードリンク