画像名

乳幼児の任意の予防接種は受けるか受けないか判断に迷いますよね。

特に悩んだのがロタウィルスの予防接種です。

ロタウィルスを受ける必要性があるか色々調べてみると、私と同じように多くの新米ママがロタウィルスの予防接種について悩んでいることが分かりました。

今回は多くのママが悩むロタウィルスの予防接種の必要性と2回3回接種の違いについてまとめてみました。

スポンサードリンク


ロタウィルスとは?


ロタウィルスとは生後6ヶ月〜2歳の乳幼児に多い急性胃腸炎を引き起こす感染症です。主な症状は以下になります。

【ロタウィルスの症状】

・下痢や嘔吐の症状が他の胃腸炎に比べて激しい

・39℃以上の発熱

・脱水症状に陥りやすい

・便の色が白い

・稀に脳症や脳炎を合併することもある

乳幼児がロタウィルスに感染すると、入院が必要となるケースが約50パーセントになるとも言われています。

成人にも感染しますが、軽症で済んだり発症しなかったりする場合が多いようです。


ロタウィルスの予防接種


激しい嘔吐と下痢で子供を苦しめる恐れのあるロタウィルス。

予防接種で感染が防げるのであれば受けておきたいところですが、副作用が心配ですよね。

ここでは、ロタウィルスの予防接種の効果・接種回数・副作用についてご紹介します。


予防接種の効果


ロタウィルスの予防接種をすれば完全に感染を防げるのでしょうか?

残念ながら、ロタウィルスの予防接種を受けても完全にロタウィルスを防げるとは言い切れません。

インフルエンザの予防接種を受けても、感染することがあるのと同じです。

では、ロタウィルスの予防接種をするとどのような効果が得られるのかというと、以下のようになります。

【予防接種の効果】

・嘔吐・下痢症状の緩和

・合併症の危険性を低く抑える

この2つの効果によって、入院を必要とするような重症になる確率を90%減らすことができます。

ロタウィルスの予防接種を受けると3年間効果が持続するといわれています。


接種回数


ロタウィルスの予防接種には2種類あり、それぞれ接種回数と接種期間が違います。

《ロタリックス》

・接種回数:2回

・接種時期:生後6週〜24週までの間に2回接種する必要あり

《ロタテック》

・接種回数:3回

・接種時期:生後6週〜32週までの間に3回接種する必要あり

ロタリックス、ロタテックともに種類は違いますが、効果は同じです。

また、接種回数が2回3回と違いますが接種に掛かる費用は同じになります。

ロタリックス、ロタテックともに1回接種したら、約1か月は接種することができません。

他の予防接種との兼ね合いもあるため、3回接種のロタッテクよりも2回接種のロタリックスを選ぶママが多いようです。

また、効果の持続期間にも違いがあり、2回接種のロタリックスよりも3回接種のロタテックの方が効果の持続期間が長いとの報告も出ています。

スポンサードリンク


副作用


どの予防接種を受けても気になるのが副作用です。

病気を予防するために予防接種を受けたのに、体調が悪くなったりすると心配ですよね。

接種回数が3回のロタテックでは、回数が多い分副作用の心配も1回分多くなります。

ここでは、一般的な副作用の症状と見逃してはいけない”腸重積”の症状の違いについてご紹介します。


一般的な副作用


画像名

予防接種後30日間の間に以下の症状がでる場合があります。

【一般的な副作用】

・下痢

・嘔吐

・発熱

・ぐずり

・咳

・鼻水

これらの症状は、数日で収まります。



見逃してはいけない!腸重積


腸重積とは、腸の一部が重なり合ってしまう症状のことを言います。

ロタウィルス予防接種後に稀に発生する副作用です。

特に初回接種から7日間の期間は、腸重積のリスクが高いといわれ、兆候として以下のような症状が見られます。

【腸重積の兆候】

・ぐったりする(不機嫌)

・泣きと不機嫌を繰り返す

・顔色が悪い

・繰り返し起きる嘔吐

・イチゴジャムのような血便

・お腹のはり

このような症状が見られた場合は、すぐに病院へ行きましょう。


ロタウィルス予防接種の必要性


接種回数が2回3回と違いがあったり、副作用の危険が心配になったりするロタウィルスの予防接種。

任意の予防接種であり、費用も高価なため受けるか受けないか迷いますよね。

ここでは、ロタウィルス予防接種の必要性について、受けるという人の意見と受けない人の意見をまとめました。


受けたほうがいい!という人の意見


画像名

・ロタウィルス予防接種がない時に上の子供がかかってしまって看病が大変だったから受ける

・兄弟がいて上の子がロタウィルスにかかってしまうと、下の子の乳幼児にもうつってしまう可能性が高いから受ける

・保育園に通わせる予定があるから受ける

・ロタウィルスにかからないかもしれないが、あとでやっておけばよかったと後悔したくないから受ける


受けない人の意見


画像名

・保育園など集団生活を受けさせる予定がないため受けない

・他の予防接種とのスケジュールが合わなかったから受けない

・同時接種ができなかったため、接種期限が過ぎてしまったので受けられない

・副作用が心配だから受けない

・予防接種を受けても発症する場合もあるから受けない

・費用が高いから受けない


受ける人も受けない人も1度は予防接種を受けるか否かについて悩んだ経緯があるようです。

きっと自分の予防接種であればすぐに決断することが出来たでしょう。

しかし予防接種を受けるのは愛するわが子。

重症化すると命にも関わる可能性もあるので簡単には決められませんよね。


まとめ


ロタウィルスの予防接種の必要性と2回3回接種の違いについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

私も新米ママとして、ロタウィルスの予防接種を受けるか受けないかについて悩みました。

先輩ママの意見、かかりつけ医の説明、インターネットの情報から必要性について予防接種の直前まで考えた結果、私の息子は2回接種のロタリックスを受けることに。

私の息子は保育園に通う予定もなく、上の子もいないのでロタウィルス予防接種を受ける必要性はないかもと迷いました。

それでも予防接種を受ける必要性があると判断したのは、実体験からです。

私は昔から胃腸が弱く、小さいころは冬になると必ずと言っていいほど感染性の胃腸炎にかかっていました。

友達とも遊べずに嘔吐や下痢に苦しむ日々を思い出すと、息子には私のように苦しい思いをしてほしくない!という親心で予防接種を受けることに決めました。

任意の予防接種は、それぞれの家庭の考えや事情によって受ける必要性があるか否か意見に違いがあるかと思います。

この記事がロタウィルスの予防接種を受けるか否か迷っているママの参考になれば幸いです。


スポンサードリンク