画像名

かかとの硬い所がかゆくなったことありませんか?

足の裏などかかとのかゆみって意外とストレスになってしまいますよね。

外出中にかゆくなると靴や靴下まで脱がなくちゃいけないし、なによりかかとを人前でかくなんて恥ずかしい。。

足がかゆい=水虫というイメージですが、かかとの硬い所がかゆくなる原因は水虫だけではありません!

では水虫以外にかかとの硬い所がかゆくなる原因は何があるのでしょうか?

もし水虫だった時の対処法は?

かかとの硬い所のかゆみや水虫の対処法はあるのか、ご紹介します。

スポンサードリンク


かかとの硬い所がかゆい原因は?


乾燥や角質化


かかとの硬いところがかゆくなる原因に「乾燥と角質化」があげられます。

肌の表面は皮脂膜で覆われており、この皮脂膜が水分の蒸発を防いで保湿の役目をしていますが、かかとには皮脂腺がなく、皮脂の分泌量が少ないので皮脂膜が薄く乾燥しやすい部分です。

またかかとは体の全体重を支えたり歩いたりすることで刺激を受けているので、角質化が進みどんどん硬くなっていきます。

角質化が進んだお肌は乾燥しやすく、冬の乾燥したお肌がかゆくなるように、かかとの硬い所のかゆみの原因の一つとなっています。


異汗性湿疹


足がかゆいと原因は水虫かな?と思いがちですが、実は水虫以外にもかゆくなる原因があるんです!

”異汗性湿疹(いかんせいしっしん)”というもので”汗泡(かんぽう)”ともいわれており、手のひらや足の裏に発症します。

【異汗性湿疹の主な症状】

・初期の方にかゆみ

・水泡ができる

・皮がむける

・ブツブツができる

こんな症状があらわれたら、水虫と勘違いしてしまいそうですね。

水泡が破れ皮がむけると一時的に治るようですが、また再発することも多いようです。


かかと水虫


一方水虫にはどんな症状があらわれるのでしょうか。

【かかと水虫の主な症状】

・かゆみ

・水泡ができる

・皮がむける

・ブツブツができる

水虫だからといって必ずかゆいわけではなく、かゆみが強い人と全くかゆくないという人がいるようです。

かかと水虫と異汗性湿疹の症状を比較するとよく似ているので、自分では「かかと水虫」なのか「異汗性湿疹」なのか判断が難しそうです。

スポンサードリンク


対処法は?


乾燥や角質化の対処法


画像名

かかとの乾燥や角質ケアには次のような方法があります。

【かかとの角質ケア】

・やすりなどで古い角質を削る方法

・フットスクラブで角質ケア

・かかとのパックで角質ケア

手軽さや効果があるまでに早さの違いはありますが、基本的なことは「硬くなった古い角質を除去し、保湿をしっかりする」ということです。

また古い角質を取れば取るほどいいというわけではなく、やりすぎてしまうと余計に乾燥したりヒリヒリしてきたりと、新しい皮膚まで傷つけてしまう可能性があるのでやり過ぎないように!

詳しいかかとのケアの方法については、こちらの記事をご覧下さい。

⇒かかとのガサガサやひび割れの原因は?治し方や角質ケアについても


異汗性湿疹の対処法


あせもは汗線に汗がつまることが原因で湿疹が起こってしまいますが、それと同じで”異汗性湿疹”は手足の汗腺がつまることで発症すると考えられています。

ですが汗をかくということは悪いことではないですし、汗をかくのは極々当たり前のこと。

では汗をかく人みんなが異汗性湿疹になってしまうかというと、そうではありません。

汗をかきやすい人や体質などで異汗性湿疹になるようですが、実はどうして湿疹がおこるかははっきりと解明されていないようです。

異汗性湿疹にならないための対処法は、足を清潔に保つこと!

足を清潔に保つために、次のことに注意すると良いですね。

【足を清潔に保つために】

・同じ靴を何日も続けて履くのではなく2~3足の靴をローテンションしながら履く

・汗が靴の中にこもらないように、できるだけ通気性のいい靴を選ぶ

・汗をかいたときは石鹸で洗い、清潔なタオルでこまめに足を拭く

それでも治らなかったり繰り返してしまう時は皮膚科を受診しましょう。


かかと水虫の対処法


画像名

水虫の対処法は異汗性湿疹と同様「足を清潔に保つこと」ですが、もし家族に水虫の人がいたらスリッパやバスマットから感染してしまうので、スリッパやバスマットの共用は止めた方が良いですね。

また温泉やスポーツクラブで共用するバスマット、施設でのトイレのスリッパやボーリング場などでの貸し出しの靴を利用する際も要注意!

とにかく水虫になっている人と共用することで、かかとにも水虫が感染してしまうようです。

かかと水虫は放っておいて自然に治ることはまずありません。

かかと水虫を放っておくと治療が難しい「爪水虫」になってしまいますので、市販の薬を使ってもなかなか治らない時は皮膚科を受診しましょう。


まとめ


かかとの硬い所がかゆくなる原因や、水虫の対処法についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

乾燥や角質化からかゆくなる時もあるので、かかとの角質ケアをして保湿をしっかり行いかゆみ対策をしましょう。

かゆみの原因となる「かかと水虫」と「異汗性湿疹」は症状がよく似ているため素人では区別がつきにくいことも!

市販の薬を使っても症状が悪化したり、いつまでも症状が改善されないときは皮膚科を受診することをオススメします。



スポンサードリンク