美容・ダイエット

髪の毛が伸びる速さはどれくらい?男女や年齢での違いについても

Pocket

髪の毛

短く切っても、気が付くと伸びている髪。

あるいは、「早く伸びないかなぁ?」と伸びるのを待ち焦がれているのに、なかなか伸びるのを感じられないときもあります。

髪の毛は、一体どのくらいの速さで伸びるんでしょうか?

伸びるのを待ち焦がれている方にとっては、気になる事ですね。

そこで今回は、髪の毛が伸びる速さや寿命、男女や年齢で伸びる速さが違うのかどうか・・といった髪の毛の「伸びる速さ」にスポットを当ててみたいと思います。

中には「そうだったの?」と意外に感じるようなことも出てくるかもしれませんよ。

スポンサードリンク

髪の毛が伸びる速さ

1日1㎜以下

髪をとかす

髪の毛は、1か月に1㎝前後伸びると言われています。

単純計算すると、1日で0,3mm~0.4mmといったところ、手元に定規があったらちょっと見ていただきたいのですが、0.3mmといったら肉眼でみられるかどうか、といった僅かな長さです。

1日で伸びる長さは微々たるものですが、1か月で1㎝と聞くと「結構伸びるなー」と感じます。

そういえば、以前、毎日テレビでニュースを読んでいるとある男性キャスターさんがトーク番組で

「髪の毛は1か月に1センチ伸びる。だから(特に男性の場合は)髪型は1か月で雰囲気ががらりと変わってしまうので、髪の毛は1か月に1度は切っています」

といった感じのことを話していました。

確かに髪の毛の短い男性でしたら、1㎝伸びたらずいぶん雰囲気が変わりそうですね。

場所によって伸びる速さが異なる

ヘアケア

髪の毛も、その部位によって伸びる速さが違うようです。

一般的に、後頭部や側頭部の髪の毛は比較的伸びるのが速く、前髪や前頭部の髪の毛は伸びるのが遅いといわれています。

私は何となくですが「前髪」が伸びるのが速いとずっと思っていましたが、違うようです。

もしかしたら、前髪は伸びると目に入って邪魔になり伸びるとすぐに気づくことから「早く伸びる」と感じているだけで、後ろ髪や横の髪は伸びても鏡を見ない限り実感できないからか、伸びる速さの違いも判りにくかったのかもしれません。

伸びる速さは人によって違いがある

髪の毛が伸びる速さは人それぞれ違います。

これは、例えば生活習慣とか栄養状態、ストレスやホルモンバランスによっても違いが生じ、一説によると、1年間プラスマイナス10%の差が生じるそうです。

単純計算で、1年で12㎝髪の毛が伸びるとして、その10%といったら、1,2cm、このくらいの髪の毛の長さの差があるのです。

1年で髪の毛が伸びる長さが1㎝ちょっと違うと、髪型全体を見たらどの位の違いがあるのか、微々たる違いなのかそれとも雰囲気ががらりと変化するのかは、私にはちょっと想像できません。

けれど、「髪の毛の長さが1㎝違うと雰囲気ががらりと変わる」という先ほどの話を思い出すと、やはり雰囲気が変わる位の違いなのかもしれませんね。

「あの人は、私よりも早く髪の毛が伸びている気がする」と、他の人と自分の髪の毛の伸び方に違いを感じる方、もしかしたらその方は、髪の毛が伸びやすい環境や伸びやすい栄養状態で育ったのかもしれませんね。

伸びる速さと遺伝

髪の質感(くせっ毛だとか、ストレートヘアだとか)は親から子供へと遺伝しますが、それでは髪の毛が伸びるスピードは遺伝するのでしょうか?

実際は髪の毛が伸びるのスピードが速い、あるいは遅いというのは遺伝するそうです。

例えば髪の質感、病気、骨格などの遺伝的要素で伸びにくくなったり、あるいは伸びやすくなったりするのです。

身内や家族に髪の毛が早く伸びる人が多いと、あなたももしかしたら髪の毛が伸びるスピードが速いのかもしれませんね。

髪の毛の寿命

寿命

さて、髪の毛には「寿命」ってあるのでしょうか?

実は髪の毛にも「寿命」があって、男性は4年前後、女性は5~6年

この寿命の差は女性ホルモンの影響と言われています。

それくらいたつと、髪の毛も抜け落ちてしまい、抜けた後の毛根からは新しい髪の毛が生えてきます。(ただし、毛根が傷んでいたりすると生えてくるのが遅くなったり、あるいは生えて来なかったりして薄毛の原因となります)

髪の毛は1年で12㎝程伸びますので女性でしたら60~70㎝ほど伸びると抜けてしまう、という事。

女性で60㎝の髪の毛、というとウエストの辺りまでのロングヘア―ということになりますが、そういえば私たちの周りを見渡しても、ロングヘアの方の髪の毛の長さでウエストよりも長く伸ばしている人・・・例えばお尻が隠れるくらいの長さの方や、椅子に座ると床に毛先が付く位のロングヘアーの方はあまり見かけませんが、いくら頑張って伸ばしている人でも、それ以上伸びない、あるいは伸びにくいのですね。

そう考えると、長髪でギネスブックに載っていらっしゃる方は凄いですね・・・いったいどうやって髪の毛の寿命を延ばしているのでしょう?

髪の毛の寿命を長くするには

疑問

髪の毛の寿命を「長くする」方法・・というより「短くしないようにする」には、いくつかのポイントがあります。

  • 生活習慣を整える
    規則正しい生活や栄養のある食事、質の良い睡眠といった、健康的な生活を送ることによって、髪の毛に栄養が行き渡り、健康な髪の毛になります。
  • シャンプーの見直し
    シャンプーをしすぎると頭皮が乾燥して皮脂分泌が多くなり、毛根に皮脂がつまってしまったり、髪の毛が不健康になる原因ともなります。シャンプーの方法を見直したり、またシャンプー自体を変えてみるのもおすすめです。
  • 育毛剤を使う
    育毛剤には育毛や抜け毛予防の効果もあるので、こまめに使うと髪の毛の寿命が伸びやすくなります。また、パーマやヘアカラーを多くすると、髪の毛が傷んでしまい、寿命が短くなることも。髪の毛の寿命を考えたら、パーマやヘアカラーもほどほどに。

1日に髪の毛が抜ける量

抜け毛

さて、髪は寿命を迎えると抜けてしまうのですが、1日につき50本~100本位は寿命で抜けてしまうのです。

「え?そんなに!」

と驚く方も多いかもしれませんね。

けれど、人の髪の毛は大体10万本、多い人でも15万本生えていますので、その中の50本や100本が寿命を迎えて抜けたとしても、髪型が大きく変わることはありません。

お風呂で髪の毛を洗った時、抜け毛にびっくりしたことはありませんか?

または、髪の毛をブラシで溶かした時、ブラシに引っかかった髪の毛の量に驚いたことがある方も多いと思いますが、それらもしかしたら「寿命」を迎えて抜けた髪の毛かもしれませんね。

スポンサードリンク

男性と女性ではどちらが伸びるのが速いの?

ヘアアイロンをする女性

男性と女性、髪の毛の伸び方には違いがあるのでしょうか?

また、速く伸びるのは男性、女性どちらだと思いますか?

なんとなく、私は「剛毛=男性ホルモン」といったイメージがありますので、男性の方が早く伸びるような気がしました。

けれど実際は、髪の毛は女性ホルモンの影響を大きく受けるので、女性の方が伸びるスピードは速いのだとか。

けれどその「伸び方の違い」や「伸びる速さ」といってもその差は僅かで、目で見てはっきりと「女性の方が伸びるのが速い」「男性と女性で伸びる速さが違う!」と断言できるほどではないです。

むしろ、男女差の伸びる速さの違いより、「生活習慣によって生じる伸びる速さの違い」や「個人それぞれの栄養状態の違い」といった個人差の方が、男女の伸びる速さの違いよりも強く影響するようですよ。

年齢によって伸び方に違いはあるの?

年齢差による髪の伸び方

それでは年齢では伸びる速さの違いはあるのでしょうか?

髪の毛が伸びるには、栄養が毛根に行き渡らないといけません。

そして年齢を重ねると、髪の毛へ行き渡る栄養も減ってきますので、髪の毛が伸びる速さも遅くなってゆくといわれています。

よって、年齢が高い人よりも若い人の方が髪の毛が伸びる速度は速いようです。

また、年齢が高くなると白髪が増えてゆきますが、これは髪の毛に栄養が行き渡らなくなることが原因の一つと言われております。

それを考えると、年齢が高くなると髪の毛に栄養が行き渡らない、というのにも納得してしまいますね。

子供は髪の毛が伸びるのが速い?

子どもの髪の毛

ここでちょっと髪の毛にまつわるエピソードを一つ、ご紹介します。

我が家の子供達が幼稚園位の頃・・・ちょうどはさみを使うのに慣れたころ、「床屋さんごっこ!」と称して、大人の目を盗んで髪の毛をはさみで「ばっさり!」と切ってしまったことがありました。

お子様がいる家庭では、一度や二度、こんな事故?いたずら?が起こるのでしょうか?

絨毯に落ちている沢山の髪の毛、そして不自然に短くなっている娘の髪の毛・・・それを見た時私はパニックを起こして、短くなってしまった娘の髪の毛をどうしようかと本気で悩みました。

その後すぐに床屋さんへ行って髪型を整えて貰ったのですが、肩に付くほどの長さだった髪の毛がスポーツ刈りの男の子同様の髪型になってしまった娘は幼稚園に行くことも嫌がり、手を焼く始末。

幼稚園の先生は

「子供は髪の毛が伸びるのが速いですから、そんなに気にしないで大丈夫ですよ」

と言って子供をあやしてくれて、子供もかろうじて登園してくれました。

けれど1か月もすると娘の髪の毛も伸びて「短めのショートカットの女の子」というレベルになり、季節が変わるころには、髪を切る前ほどではないにせよ、短いのがさほど気にならないくらいの位の長さになってくれました。

今思い起こすと「子供は髪の毛が伸びるのが速い」という事かも知れませんし、体や顔が小さいゆえに、少し髪が伸びただけでも沢山髪の毛が伸びたように感じるのかもしれませんね。

もしかしたら子供の他にも、小顔の方や小柄な方は、たとえ髪の毛が伸びる速さが普通だったとしても、「速く伸びている」ように見えるのかもしれませんよ。

まとめ

いかがでしたか?

髪の毛が伸びる速さは、皆さんにとって速かったですか?それとも遅いと感じますか?

人それぞれかもしれませんね。

また、髪の毛の寿命も、長い、短いといった感じ方はひとそれぞれです。

それぞれの感じ方で、皆さんの髪の毛と向き合うきっかけになればと思います。

人に寿命があるように、髪の毛にも寿命がありますので、長く健康に、髪の毛と付き合って行ければよいですよね。

スポンサードリンク

Pocket

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA