健康・病気

胃下垂とはどんな症状?その特徴と原因や治し方についても

Pocket

画像名

「胃下垂」と聞いて皆さんは何をイメージしますか?

私は胃下垂=食べても痩せるのでダイエットが必要ないという良いイメージがありました。

実際私の友達に胃下垂の女性がいるのですが、普通に食べているはずなのに足が凄く細くて羨ましかったんですよね。

でも実は胃下垂には様々な不快な症状があり、悩んでいる人も多くいます。

そこで今回は胃下垂とはどんな症状なのか、その特徴と原因、さらに治し方についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

胃下垂とは

画像名

まず胃下垂とはどんな症状や特徴があるのかをご紹介します。

胃下垂とは読んで字のごとく胃が垂れ下がっている状態の事です。

胃そのものが下に下がっているわけではなく、胃の上部は胃下垂ではない人と同じ位置にあります。

問題は胃の下部で、通常はみぞおちより少し下に位置しているのですが、胃下垂の人はさらに下のへそや骨盤あたりまで伸びて垂れ下がってしまいます。

食後に下腹部がぽっこり膨らんでしまうという特徴があり、胃下垂をそのまま放置すると胃アトニーを引き起こし様々な症状が表れるのです。

胃アトニーとは胃の筋肉が緩んで胃の機能が低下してしまう病気で、「胃無力症」とも呼ばれています。

「胃無力症」とは何だか怖い響きですよね…。

どんな症状が表れるかというと、

【胃無力症の症状】

  • 食欲の低下
  • 胸焼けや胃もたれ
  • げっぷが多い
  • 便秘
  • 下痢
  • 消化不良
  • 胃炎や胃潰瘍
  • 肌荒れ
  • めまい
  • 貧血
  • 記憶力の低下

などの消化器系のみではなく様々な症状が表れるのが特徴です。

食欲の低下によって食事量が少なかったり、消化不良の為に栄養がうまく吸収されないことによって胃下垂の人は痩せている人が多いのですね。

栄養の吸収率が悪いとお肌が荒れたり疲れが取れなかったり、記憶力にも影響が出るので困りますよね。

また胃下垂の人は胃だけでなく腸や腎臓、子宮など他の臓器も下垂している可能性が高く、不妊の原因になることもあるとされています。

胃下垂の原因

痩せているイメージが強く羨ましがられることも多い胃下垂ですが、様々な不快な症状があることが分かりましたね。

ではなぜ胃下垂になってしまうのか、原因や胃下垂になってしまう人の特徴をそれぞれご紹介します。

暴飲暴食

画像名

あまり噛まずに食べ物を飲み込んだり、一度に大量の食べ物や飲み物を胃に送り込んでしまうと胃に大きな負担がかかり消化機能が追い付きません。

消化に時間がかかってしまいいつまでも胃の中に残留物が残ってしまう事で、その重みによって胃が引き伸ばされてしまうのです。

また加工食品やケーキなどの消化に時間がかかる食べ物を食べ過ぎるのも胃下垂の原因となってしまいます。

加工食品とは、ソーセージやベーコンなどの食べ物で、身近な存在なだけに食べ過ぎには気を付けないといけませんね。

睡眠不足やストレス

少ない睡眠時間や質の悪い睡眠を取ることで睡眠不足が続いたり、ストレスが溜まってしまうと自律神経が乱れてしまいます。

自律神経とは呼吸や脈、体温や胃腸の働きなど体の様々な機能を無意識にコントロールする神経の事で、自律神経が乱れる事で胃の消化機能が弱まり消化に時間がかかってしまい、胃下垂の原因となってしまうのです。

神経質でストレスを溜めやすい特徴がある人は胃下垂になる確率が高いと言えますね。

腹筋や脂肪が少ない、骨盤の歪み

画像名

腹筋などの筋肉や脂肪が少ない人は胃などの内臓を支える力が弱い特徴があります。

支えれないと当然、重力によって下に垂れ下がっていってしまいますよね。

元々痩せている人が胃下垂になってしまい、更に胃の機能が低下して痩せてしまう…という悪循環に陥ってしまいます。

更に骨盤が歪んでいたり開いている人も同じく内臓を支える力が弱い為、産後骨盤が開いてしまった人は胃下垂になりやすいのです。

姿勢が悪い

猫背のように背中が丸まっている状態だと体の重心が前に傾いてしまい、胃が下に垂れ下がりやすくなってしまいます。

更に猫背は腹筋が使われない状態が続くのでお腹周りの筋肉が弱まり胃を支える力も弱くなってしまうのですね。

私は昔から猫背で現在もパソコンを使用することが多く更に酷くなっているので気を付けないといけませんね…。

もちろん腹筋も全くありません(苦笑)

スポンサードリンク

胃下垂の治し方

胃下垂の原因やどんな特徴がある人がなるのかが分かりましたが、次に気になるのは胃下垂の治し方ですよね。

ここからは胃下垂の不快な症状を抑えるための治し方をいくつかご紹介します。

食生活の改善

画像名

まずは暴飲暴食を避け、しっかり噛んでから飲み込む治し方です。

食べ物を小さくすることによって胃の負担を抑えるのと、唾液に含まれる消化酵素によって消化を助けるためです。

無理に太ろうとして揚げ物やケーキなどの高カロリーな物をたくさん食べるのは消化に時間がかかり逆効果ですよ!

1回の食事量を減らし、1日の食事を4~5回に分けて肉や野菜などをバランス良く食べた方が胃への負担も少なくなります。

特に消化酵素を含む大根やりんごなどは意識して食べるようにしましょう。

消化酵素は加熱すると壊れてしまい、すりおろすと細胞が細かくなって外に飛び出し吸収しやすくなるという特徴があるので、生のまますりおろして食べたりスムージーなどにして飲むといいですね。

自律神経を整える

食生活を改善する治し方だけでなく、自律神経を乱さないように睡眠やストレス管理にも気を付けましょう。

朝決まった時間に起きて太陽を浴び、決まった時間に寝て体内時計が狂わないように注意してくださいね。

体内時計とは朝になれば目が覚め、時間がくればお腹が空き夜眠くなる、といった人間が本来持っている生活リズムの事です。

この体内時計は人によって違いがあり、自律神経にも影響を及ぼす為しっかりと睡眠を取るなど、自分の生活リズムを意識するようにしましょう。

寝付きが良くなる方法や、寝る前に飲むといいものなどを詳しくご紹介していますので、こちらの記事も参考にしてくださいね。

またストレスを溜め込まないように好きな音楽を聴いたり映画を観たり、体を動かすなど自分なりのストレス発散方法を見つけてくださいね。

筋トレ

食生活を正し自律神経も整える治し方と平行して、胃を支える筋肉をつける治し方も行いましょう。

おすすめは横になって下腹部を鍛える方法です。

レッグレイズのやり方

画像名

  1. 床に仰向けになる。
  2. 両足を揃える。
  3. そのまま腰を支点にして垂直になる手前まで息を吐きながらゆっくり足を上げる。
  4. 2秒ほどそのままキープ。
  5. 息を吸いながらゆっくりと足を下ろし元に戻す。

実際にやってみたのですが、結構きつかったのでかなり効果があると思います。

最初は無理せずできる範囲から始め、徐々に回数を増やしていくといいですね^^

注意点として、腰が反っている状態だと腰痛の原因となってしまうので、腰がしっかり床についた状態で行うようにしてください。

姿勢、骨盤を直す

猫背や反り腰の人は、正しい姿勢を意識するようにしましょう。

でも正しい姿勢ってどんな姿勢?と思われる人もいますよね。

正しい姿勢とは、

  • 顎を引く
  • お尻を引き締める
  • お腹をへこませて骨盤を立てる

イメージとしては横から見た時に首の付け根、肩、ひじ、くるぶしの位置が綺麗な一直線になる感じです。

ここで注意していただきたいのが胸を張らないという事。

胸を張ることを意識すると腰が反ってしまうので、胸ではなく肩甲骨を寄せることを意識してみましょう。

膝立ちをすることで負担なく楽な正しい姿勢になるので、まず膝立ちをして感覚を掴むといいですね。

また骨盤が歪んでいたり開いてしまっている人は骨盤矯正が重要になってきます。

整体に行くのが手っ取り早いですが、自宅でできるストレッチもありますよ。

骨盤矯正スクワットのやり方

  1. 足を肩幅に広げ、手を腰に。
  2. 膝を外に向けて腰を落としていく。(がに股になる感じ)
  3. つま先立ちで腰を上げて元に戻る。

下半身の筋肉がちょっと疲れたなと感じる回数を行ってくださいね。

まとめ

胃下垂とはどんな症状なのか、その特徴と原因、さらに治し方についてご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?

人によって胃下垂の原因や症状が異なり、どの治し方をより意識するべきか違いが出てくるかと思います。

私も今のところ胃下垂に当てはまるような症状はありませんが、暴飲暴食をしたり姿勢の悪さが目立つので気を付けようと思いました。

胃下垂で悩んでいる人もそうでない人も、健康で楽しい毎日の為に今回ご紹介した治し方にある生活習慣や筋トレ、姿勢などを意識して生活してみてはいかがでしょうか^^

スポンサードリンク

Pocket

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA