画像名

綺麗なイルミネーションが街を飾る季節になりましたね。そしてクリスマスも過ぎて後は年明けを待つだけ。

けれどクリスマスを過ぎてもイルミネーションの季節は終わりませんよ。年が明けてもやっている規模の大きいイルミネーションイベントがあるんです。

それが今回紹介するあしかがフラワーパークです。関東三大イルミネーションの一つとされていて、全国一位のイルミネーションに選ばれているんですよ。

そんなわけで知名度は高く、混雑などが容易に想像できます。

というわけで、あしかがフラワーパークの年末年始の混雑はどのような感じなのかや、点灯時間などの基本的な情報、割引クーポンなどのお得な情報を紹介していきますよ!



スポンサードリンク



関東三大イルミ あしかがフラワーパーク

まずは、あしかがフラワーパークのイルミネーションの概要を説明していきます。

あしかがフラワーパークは栃木県足利市の迫間町にある、四季折々の花が見られるテーマパークです。藤や薔薇で有名なのですが、花が咲かない冬の季節になるとイルミネーションで人々の目を楽しませてくれます。

更に詳しい場所を知りたいのであれば、以下のURLの先にあるグーグルマップをご覧くださいね。



そんなあしかがフラワーパークのイルミネーションは「光の花の庭」という名称で、イルミネーションイベントを開催しています。期間は10月22日から来年の2月5日とかなりの長期間行われるイベントです。

イルミネーションの種類が時期ごとに変わるのも特徴です。12月月下旬までは「クリスマスファンタジー」というクリスマスモチーフのイルミネーションが。元旦からイルミネーション期間が終了する2月5日までは「光と冬ボタンの競演」で光に照らされる冬ボタンが見れますよ。

冬の季節でも光で作られた藤や水連が見れるんです。花が見どころのフラワーパークならではのイルミネーションですね。年末年始に見れるというのもうれしい話です。

年末年始にも開園していますが、その中で唯一12月31日だけは休園するので気をつけてくださいね。

肝心の点灯時間はというと、平日は16時半から21時土日祝日は消灯時間が30分延長されます。入園するためのチケット販売は閉園30分前です。

足利フラワーパークの入場料は時期と昼か夜かで変わります。昼の入場料と夜の入場料は以下の通りとなります。

【期間】
2016年10月22日〜翌年2月5日
【入場料】
・昼の部(午前10時〜午後3時)
大人300円 子供200円

・夜の部(午後3時半〜午後9時)
大人800円 子供400円

※4歳から小学生までが子供料金となります。

なお、公式ホームページに当日の入園料や閉園時間等が載っていますので、行く前に確認をしておいた方がいいでしょう。公式ホームページの入場料のページへのリンクを貼っておきますね。

入園料・開園時間 | あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパークイルミの混雑情報

画像名

さて、気になるあしかがフラワーパークの混雑情報を見ていきましょう。

あしかがフラワーパークは知名度も高く、それ故にかなりの混雑が予想される場所です。クリスマスですら人でごった返す状態なのに、年末年始に行ったらどうなってしまうのか、と不安になりますよね。

調べてみると、やはりクリスマス以外の時期にもあしかがフラワーパークは混雑するようです。今の時期ですと年が明けるまではかなりの混雑が見込まれるようです。

しかし、年末年始のうち、年始の時期は比較的混雑しないようです。年明けにも営業しているというのに混まないのは、正月に家族で過ごす人が多いためにイルミネーションを見に行く人が少ないからでしょうか。ラッキーですね。

もしも年が明けた三が日に予定がないのであれば、足を運んでみるのもありかもしれませんね。

しかし、それでも全く混み合わないわけではありません。やはり土日祝日は混み合うようです。特に成人の日が入っている三連休は混み合う傾向にあります。

混み合いにくい月でも、土日祝日や成人の日近くは避けるとベストです。覚えておいてくださいね。

また、道路がかなり混みやすいとのことなので、どの時期でもあしかがフラワーパークへは電車と徒歩で行くことをオススメします。

あしかがフラワーパーク自体にも300台ほど停められる駐車場はあるのですが、道路が混み合うくらいの車の量ではあっという間に埋まってしまうでしょう。近隣に代用出来る駐車場がないのも痛い所です。

あしかがフラワーパークは両毛線富田駅から徒歩10分ほどで行ける距離ですので電車で行って不便になるという事はありません。

あしかがフラワーパークのイルミをこれから見に行く人は、年末年始の年始を狙い目にすること、どの月に行くにしても土日祝日は避けることを念頭に置いておいてくださいね。



スポンサードリンク


あしかがフラワーパークの割引クーポン

あしかがフラワーパークにはお得な割引クーポン券があります。いくつか紹介していきますね。

まず、あしかがフラワーパークにはイベントの情報や花の見頃などを教えてくれる無料のメール会員制度があります。このメール会員に登録しておくと、情報が得られるだけではなく、入場料割引クーポンや、お土産品の割引クーポンなどを手に入れることが出来ます。

イベント情報はこれからイルミネーションを見に行くにあたって得ておいて損はないですよね。それに入園料やお土産の割引クーポンなどが無料でついてくるなんて、特典が盛りだくさん過ぎます。スマホなどを利用して割引クーポンを見せられるのも便利です。

メール会員登録は公式ホームページ上でお手軽にできるので、登録してみてはいかがでしょうか? メール会員登録のページはこちらになります。

メール会員 | お得な会員登録 | あしかがフラワーパーク

これ以外にも、入会金や年会費がかかるものの1年間入園料無料や同伴者の入園割引などのお得な特典が手に入る「花おい倶楽部」という会員制度があります。こちらは会員登録するには直接足利フラワーパークに足を運ぶ必要があります。

入会費1000円、年会費4800円と高くつきますが、その値段に見合った特典が沢山ありますよ。この機会に登録してみては?

この他にも、コンビニで買える夜の部限定で50円割引してもらえる前売り券や、お食事券や商品券とセットで割引してくれるセブンチケットなど、様々な割引券があります。

ぜひ、これらのクーポン情報を利用してお得にあしかがフラワーパークを楽しんでみてください。

まとめ

画像名

あしかがフラワーパークイルミネーションの概要や年末年始の混雑情報、割引クーポンの情報など知っておくと便利な情報を盛りだくさんでお届けしました。いかがだったでしょうか?

年末年始にも営業しているのがうれしいあしかがフラワーパークですが、12月や年末年始はまだまだ寒さが続く時期です。イルミネーションが点灯するのは夜なので、しっかり厚着をしてきてくださいね。

割引クーポンなども利用して、イルミネーションを存分に楽しんでみてください!


スポンサードリンク